Back Topへ
phot

仏舎利塔

phot
仏舎利塔

仏舎利塔は、昭和29年熊本に日本最初の仏舎利塔が完成の際に、日本の平和国家建設を祈念して、インドの故ネール首相から送られた御仏舎利(お釈迦様の御骨)の一部が祀られてあります。そしてこの仏舎利塔は、お釈迦様の大慈大悲の法雨を、一生衆生にそそぎ潤し、以って戦争の無い人類の平和と調和とを祈願して、積み重ねる石の一つ一つに、大願の成就を祈願して建立したものであります。尚この工事は一人の尼僧の責任において施工、精進努力の3,250日、九年間の歳月を要しました。ちなみに塔身は鉄筋コンクリート、石積み、塔の高さは30mです。
 

塔正面
塔正面
案内板
塔の案内板
階段上より
階段上より

正面像
正面像
向かって左側像
向かって左側像
後部像
後部像
向かって右側像
向かって右側像
この岡からの太平洋の眺めは素晴らしいと思うが、惜しむらくは木が生えて下の伊勢ヶ浜、日知屋城の海岸線が良く見えない。(そのようなために建造したものではないとお叱りが有るかもわからないが。)ここは横がアスレチックなどの遊べる自然公園になっていて、若者などには人気スポットとか。

周辺見所
日向岬・・・周囲の見所です。

Copyright©2005 lifeplan All rights reserved.