鶴富姫の墓

鶴富姫の墓

鶴富姫の墓:(宮崎県東臼杵郡椎葉上椎葉)

鶴富屋敷裏手の東側の道端に、那須家代々の墓地がある。その中に「鶴富姫の墓」と書かれた小さな看板が、ひっそりと立っている。方形の石を重ね上部に宝珠を置いた高さ1m」程の多宝塔で、平安から鎌倉時代にかけて普及した形式だが、建立年代ははっきりしていない。風化によって丸みを帯び、苔むした様相が時代の経過を物語っている。

編集後記

どんな姫だったのだろうね。

Copyright©2008 nAn All rights reserved.
TOPへ