Back Topへ

俵野峠(豊後街道)

常楽寺地図

俵野峠は西郷隆盛宿陣の跡地や御陵伝説地で有名な俵野と可愛神社を祀る可愛集落の間の峠です。御陵伝説地横の小さな山道を登ると約10分ぐらいで稜線の峠に出ます。ここは豊後街道の俵野峠で、多くの庚申塔や西郷軍兵士の墓、そして峠の三叉路には道標の庚申塔が有り、古道の跡を見ることが出来ます。
三叉路の明和四年(1767)建立の石碑には、正面に「奉待庚申」側面に「左ハ飛やうノ(俵野)右ハやとみち(八戸道)」と刻されています。これが可愛岳の登山口です。古老の話では、日照りが続くと雨乞いの祈りに可愛岳に登るというような神聖な山として崇めていたようです。また女人禁制の山でもありました。
 

phot
峠道の入り口
phot
薩軍中津大四郎の墓
phot
薩軍中津大四郎の墓
phot
墓石
phot
庚申塔標柱
phot
墓石群
phot
日向街道往還標
phot
日向街道往還標
phot
庚申塔
phot
道標と分かれ道
phot
このような峠道
phot
天神社
  昔の豊後街道はこのような道であった。これだったら太古の昔は、人里近くでも山賊が出たであろうと思わされる。それから時はかなり過ぎたが、小さいとき(50年程前)お袋が私の手を引いて、かなり離れた実家に里帰りした道も何箇所かこのような道が有った。
Copyright©2005 lifeplan All rights reserved.