Back Topへ

昌雄寺

昌雄寺地図

昌雄寺(しょうおうじ)参道入り口には、1532(享保5)年建立の六地蔵幢がある。その銘文「本願施主 越智末孫河野通正 工匠全賀書記」にある越智氏は、伊予の国越智郡(今の今治市)の豪族で、河野氏はその同族、中世、伊予水軍として活躍した。
参道入り口の六地蔵幢は町指定の有形文化財で「昌雄寺 六地蔵石幢」といわれる。

phot
正面参道
phot
六地蔵幢
phot
六地蔵幢
phot
寺全体
phot
お城のような石垣
phot
石塔
phot
山門
phot
山門の土台石
phot
鐘楼
phot
山門上部
phot
本堂
phot
歴史感あふれる灯篭
古江のキンモクセイ・・・宮崎県延岡市北浦町古江2421
国指定天然記念物。樹齢約300年(推定)。幹回り約2m,高さ約11mらしいですが・・・。すぐ近くの民家の庭の中にあります。
Copyright©2005 lifeplan All rights reserved.