Back Topへ

椎葉厳島神社

椎葉厳島神社の地図

椎葉厳島神社(東臼杵郡椎葉村上椎葉)

上椎葉村入り口の、村を見下ろす丘陵に、椎葉厳島神社は鎮座する。丘陵を覆う緑と、朱塗りの神社のコントラストが美しい。当社は、旧称は厳島大明神といい、市杵島姫命(イチキシマヒメノミコト)を祀り、スサノオノミコトも合祀されている。

市杵島姫命は海の女神、航海安全の神である。この山深い里に何で厳島神社があるのか、厳島神社といえば、安芸(広島県)、平家の氏神として有名だが、これは平家の落人一行が、なつかしい安芸に想いを馳せ、勧請したとしか思えない。椎葉伝説がいよいよ真実味を帯びてくる。。

村記伝説によれば元久元年(1204)に平家落人一門の守護神として勧請されたと言われている。

浅学菲才

拡大

村落の神社入り口。

拡大

民俗芸能博物館への通路からの入り口。

拡大

朱塗りの美しい拝殿。

拡大

手水舎。

拡大

昔の手水舎のの鉢かな?。

拡大

拝殿入り口の装飾と注連縄。

拡大

横より拝殿と本殿を望む。

拡大

管理舎。

案内板

現在の社殿は昭和30年に改築造営されて以来、時代の変遷とともに老巧化したため、平成八年に氏子崇敬者によって、本殿・拝殿を改修、社務所・手水舎・裏鳥居を新築、平成10年に参道を改修した。

例祭  旧暦11月15日〔現在新暦11月第一日曜日) 夜神楽 12月第二土曜日〜日曜日(国指定重要無形文化財) 御宝物 平安期の御神体銅鏡他16面、御神体7体等

編集後記

椎葉厳島神社。当時の落人はどんな気持ちでこの神社に参拝したのでしょうね。過去の栄華か、世の無常か。朱塗りの美しい神社ですが、見るところといってもあまりありませんでした。

Copyright©2008 nAn All rights reserved.
行きかた

鶴富屋敷から民俗芸能博物館への道筋に、階段参道が寸断されています。そこを上ると神社があります。

関連サイト

botan 安芸厳島神社

ウィキペディア百科事典

拡大

いろいろとお願い事があるのは、私だけでは無い様で一安心?。取材を通じて一体どれほどの神仏にお願いしたことか……。

拡大

ここは厳島神社の元宮、安芸厳島神社です。この板一枚下は海ですよ。海上の楼閣なのです。写真は当店のママです。