Back Topへ

妙専寺

妙専寺地図 ココ

妙専寺: (浄土真宗・称揚山妙専寺) 1574(天正2)年、高橋元種公の母、妙専尼の菩提寺として、豊前香春岳(現福岡県田川市)に創建されましたが、1587年(天正15)元種公の県(延岡)転封とともに延岡へ移り、城下町建設にともなって現在地に建てられました。1592(文禄1)年征服した高千穂地方の制圧に当たっては、同寺の祐真による布教教化が大きな役割をはたしており、高千穂地方には妙専寺の末寺が多い。また妙専寺は藩主交代の時の引継ぎ所となっており、歴代藩主の書簡が多数保管されています。(城山:城山ガイドボランティアの会より)
 

拡大
山門
拡大
本堂
拡大
墓石
拡大
由緒
botan この寺には、内藤藩時代ののぼり猿の木型が残っていたが、今は内藤記念間に移されている。
Copyright©2005 lifeplan All rights reserved.
行きかた 延岡市役所から前の道路を南進、大瀬川の一つ手前の信号を左折。しばらく行くと左手に山門がある。
周辺見所

■城山公園(延岡城)
■専念寺
■三福寺