Back Topへ

小山神社

小山神社地図

小山神社は養老2年(718)三田井の大神惟資(おおがみこれすけ)が紀州の熊野大権現の分霊を勧請して創建したものと言われている。歴代藩主も尊崇し、例祭には代参あるのが恒例であった。もとは熊野権現、または熊野三所権現と称したが、明治4年(1871)に他の神社を合祀して、今の社名に改めた。
  小山神社への行き方は延岡駅より祝子川にかかる小山橋を渡り、左折し、一つ目の通りを左折すると突き当りが神社である。

phot
正面鳥居
phot
参道
phot
参道階段
phot
左側
phot
拝殿
phot
赤い燈篭
phot
奥本殿

小京都を思わす雰囲気です。
Copyright©2005 lifeplan All rights reserved.