江田(えだ)神社

江田(えだ)神社 :(宮崎県宮崎市阿波岐原町産母127)

シーガイアのある広大な市民の森、その国道11号線沿いに江田神社は鎮座する。一見、別に変わった神社ではないが、ここは国産みの神といわれるイザナギ・イザナミを祀る古社で、祝詞(のりと)の冒頭に見える舞台としてお祓い発祥の地といわれる。当社が鎮座する阿波岐原(あわきはら)地区自体が、古事記でいう御神域である。近くにはイザナギが禊をした御池がある。また最近御神木のクスノキがパワースポットとしてささやかれている。 江田神社は海岸砂丘の上にあり、その底部からは清らかで豊かな水が湧き出ている。市民の森と接して「ほたるの里」が造られ、夏ともなれば蛍が乱舞する。

鳥居
鳥居
御神木のクスノキ
御神木のクスノキ、触れば子宝に恵まれるとか?
拝殿
拝殿(社殿は昭和8年(1933年)に再建)
本殿
本殿

編集後記

私の取材は何時もこれだ。素晴らしい場所に行っているのに下調べのまずさから何時も何かを逃してしまう。御神木のクスノキに触っていたら良かったな!

Copyright©2008 nAn All rights reserved.
TOPへ