Back Topへ

すみつけ祭り

拡大

祭りは、スズや銀などの採掘の安全を祈願する「山開き」が起源とされ、落盤事故で坑道から逃げのびた女性の顔がすすで真っ黒だったことから、縁起を担いで墨をつけたという説もあります。約400年の歴史があり、戦争などで中断したが、1975年に復活して以降は2年に一度、開かれています。

木浦鉱山

木浦名水館内写真より

Copyright©2008 nAn All rights reserved.