TR鉄道跡地散策コース

TR鉄道跡地散策コース(旧高千穂線):(宮崎県西臼杵郡日之影町大字分城字吾味)

日之影町から、国道237号線を通って延岡に向かっていた。 展望台 対岸に旧吾味駅が見えるあたりのダム展望台(D)、昔良く休憩した場所である。対岸を見ると、何かが普段と違っている。TR鉄道跡地散策コースの案内板であった。もしかす~ると?。橋まで引き返し、吾味駅側に渡った。正解であった(A)。当時展望台から、ダムに架かる鉄橋を、危なげに通る列車を見ながら、大丈夫かなと思ったものだが、今は遊歩道となって私の目前にある。そこに立ってみると、幅も結構広い。木製ベンチの風化具合から見て、2、3年は経っているだろう。私がそこで写真を撮っていると、国道を走る何台かの車が停車して、不思議そうに私を眺めていた。鉄橋の上を通れるとは知らない人が多いのだろう。そこから線路が下流の八戸まで(D)、往復で2kmチョット、残されている(片側は歩きやすいように砂利が敷かれている)。枕木、標識、注意書きなどそのままだ。

駐車場入り口
駐車場
TR鉄道跡地散策コース起点
TR鉄道跡地散策コース起点
旧吾味駅入り口
旧吾味駅
吾味駅標識
吾味駅標識
直ぐ鉄橋が見えだす。
直ぐ鉄橋が見えだす。
鉄橋に入る
鉄橋に入る。
鉄橋に入る
鉄橋に入る
鉄橋上の遊歩道
鉄橋上の遊歩道、ベンチもあるよ!
森林セラピー(第三五ヶ瀬川橋梁)入り口
森林セラピー(第三五ヶ瀬川橋梁)
残されている線路
残されている線路
右側にダムの景色が美しい。
右側にダムの景色が美しい。
ダムが続く
ダムが続く
トンネル
トンネル
間もなく終点
間もなく終点、路は続いているが、一般道だ。
工八戸の町とダム
八戸の町とダム
標識
「線路に立ち入らないでください」懐かしいね。

■観音滝

近くにある観音様を祀る滝。

■槇峰鉱山

全盛期には不夜城と云われたほどの賑やかさであった鉱山跡。

現在の高千穂線

廃線となった高千穂線の現在(10年前)の写真である。

矢筈岳トロッコ路

昔のトロッコ路が、同じく森林セラピー遊歩道になっている。

平成17年の台風14号によって、高千穂線は甚大な被害を受け、全線休止止む無しの事態となった。いろいろ検討されたが、平成20年廃線となった。昭和32年の開業より、実に50年余、心惜しまれる廃線であった。

編集後記

日之影町森林セラピー、最近頓に目にするが、町おこしの一環なのだろうか?。矢筈岳トロッコ路も良いが、ここもまたポイントを押さえた選択だと思う。ダム湖を、斜めにまたがる長い鉄橋を遊歩道にするとは、思い切った跡地の活用であろう。
皆さんも是非どうぞ。距離も適当で疲れるという事もありません。10年前にタイムスリップ。鉄橋からの眺めも抜群です。

Copyright©2015nAn All rights reserved.