Back Topへ

舟方轟

舟方轟地図

舟方轟(とどろ)は門川から宇納間に抜ける宇納間往還の途中、道の泉「北郷」を過ぎたらすぐ右側にある。国道388号線に沿った五十鈴川の名所で、ひときわ目を引く奇岩が群れています。この奇岩は約一億年前の地層が急流によって侵食されて出来たもので、見る者を圧倒します。季節ごとに山ツツジ、岩ツツジ、紅葉などが岩場に色を添え、四季を通じて多くの人に親しまれています。また対岸には大正時代に行われていた石炭の採掘現場跡が残っており、当時地元住民の生活に利用されていたそうです。故郷を愛する公民館活動の一端として、対岸に向けて鯉のぼり揚げや船方轟周辺の河川美化運動などを行っています。(案内板より)

phot
案内板
phot
看板
phot
舟方轟
phot
舟方轟
phot
舟方轟
phot
舟方轟
phot
舟方轟
phot
舟方轟
舟方轟の100m程手前にあるトイレ完備の道の泉「北郷」では下の川に降りてゆく道があり、水遊びも楽しめますよ。
Copyright©2005 lifeplan All rights reserved.